仲介手数料最大無料!枚方市 樟葉 松井山手 交野市の不動産売買はお任せください |マルワホーム株式会社

媒介契約制度と囲い込み被害対策

売りに出している不動産の状況をご自分で確認できます

レインズが売却依頼主専用確認画面を2016年1月より提供しています。
これにより売主が自分で不動産売却取引状況を確認きるようになります。

このことは、まだ始まったばかりなので、不動産を売りに出されている方とこれからご売却をお考えの方は、知っておいて欲しい事です。

不動産取引では近年「囲い込み」が問題となっており、とくに本年はメディアの積極的な問題提起・追及により、従来は「そんなものはない」という態度を貫いていた不動産業者も態度を変化させてきています。

そんな中での売主自らレインズを確認できる機能追加です。

売却依頼主用 物件確認ログインページ (2016年1月からご運用開始)

レインズに売却依頼主専用確認画面機能追加。国交省「囲い込み禁止」方針へ

媒介契約制度と囲い込み対策

※ 媒介契約制度は、近畿レインズのHP内の説明記事へご案内します。

※ 囲い込み被害対策の記事については、公平性を保つため、外部サイト「株式会社不動産データ&ジャーナル社」の記事へリンクしています。

baikai-setumei kakoikomi-1

媒介契約の種類とレインズ登録まで

不動産業「囲い込み問題」とは
PAGETOP
Copyright © マルワホーム株式会社 All Rights Reserved.